安い費用で若返り施術や二重手術を受けるならモニターがおすすめ。

理想の自分に近づきたい!~おすすめの二重整形~

安い費用でプチ整形を行なうために~海外ツアーを利用する~

プチ整形の決意ができたら、次に気になるのが費用です。なるべく安い費用でプチ整形を施したいとは、誰もが思うでしょう。ここでは、安くプチ整形をするためのポイントを紹介します。

プチ整形を受けに韓国へ行く人が増えている

旗

韓国は今や美容大国と言われるほど整形が浸透している国です。美容整形の費用が安く、症例数も多いので世界各地から整形のために多くの外国人が訪れます。日本では韓国への美容整形ツアーなどもあるようです。ただし、日本で整形する場合と韓国で整形する場合の違いについて認識しておく必要があります。

韓国でプチ整形を行なう際の注意点~美意識にも国民性がある~

日本と韓国では整形に対する認識が違うということをご存じでしょうか。日本では最近になってようやくプチ整形が認識され始めてきました。しかし、未だに美容整形に対する理解が少ないこともあり、整形はしたいけど周りに知られたくないという人がほとんどです。日本では自然な仕上がりが求められるのに対して、韓国では華やかで綺麗な仕上がりが求められます。そのため、韓国で美容整形をすると想像以上に顔が変わってしまう可能性があるのです。さらに、言語の違う国ということもあって意思の疎通が難しいというデメリットもあります。

韓国でプチ整形を施した人からのアドバイス

エージェントを通したプランがおすすめです(30代/女性)

私は韓国で美容整形をする時に、エージェントを通したプランにしました。どのクリニックを選べばいいのか分からなかったのと、言葉が通じない国で手術を受けるのが不安だったからです。エージェントは通訳だけでなく、宿泊先の手配やクリニックの紹介、さらには送迎まで全ての手続きを代わりに行なってくれます。手数料はだいたい5万円前後だったと思います。エージェントを通していたおかげで安心して施術を受けることができ、術後も韓国旅行を満喫できました!

プチ整形のモニターに応募する

最もお得にプチ整形を施す手段として、モニターに応募するという方法があります。モニターを利用することで、通常料金よりも30~80%安くなる可能性があるのです。ここでは、モニターに関する概要を見てみましょう。

モニターはどうやって応募する?

モニター募集の情報は、雑誌の広告やフリーペーパー、クリニックの公式ホームページなどに掲載されていることが多いです。受けたい美容整形モニターが見つかったら電話やメールなどでコンタクトを取り、美容整形モニター希望の旨を伝えましょう。特に施術を受けたいクリニックが決まっていないのであれば、インターネットで「美容整形モニター 募集」と検索すれば多くの情報が見つかります。施術を受けたいクリニックが決まっているのであれば、問い合わせ窓口に連絡してモニターを募集していないか確認してみるのもいいでしょう。

モニターの応募条件とは

  • 医院が提案する手術方法に同意できる方
  • ビフォーアフターの写真撮影に同意できる方、また広告媒体に写真の掲載ができる方
  • 取材などに協力いただける方
  • 医院が指定するスケジュールに予定が調整できる方

モニターの募集要項は施工プランなどによって様々です。自分に適したモニターの募集要項を探すと良いでしょう。

モニターを探す際のポイント

失敗のないプチ整形のためにも、美容整形外科選びは慎重に行なうようにしましょう。ここでは美容整形外科を選ぶ際のポイントを紹介します。

情報の公開範囲を調べる
美容整形モニターは、クリニックの広告に利用することが前提で割引を受けることができる制度です。体験談や施術の感想が実名で公表される場合もあります。情報をどこまで公表するのかはクリニックによって異なるため、プライバシーへの配慮をしっかりとしてもらえるのか確認しておくことが大切です。
写真の撮影範囲を確認する
美容整形モニターでは、施術の前と後を比較するために写真を撮ります。施術を受けた部位だけなのか、それとも顔全体を撮るのか事前に聞いておきましょう。特に、美容整形モニターをしたことを周りにバレたくないという人は、目を隠してくれるのかなど個人が特定されないように処理してくれるのか知っておきたいところですね。
掲載される媒体の規模を確認する
クリニックのホームページだけならともかく、テレビや雑誌に掲載されるとなると周りに気付かれてしまうかもしれません。地域誌でも自分の住んでいるエリアに配布される情報誌は身バレの危険があります。掲載媒体や広告される地域、使用期間などをあらかじめ詳しく確認しておきましょう。
担当医師を確認する
美容整形モニターは安い価格で受けられる代わりに、執刀医を選ぶことができない場合がほとんどです。失敗して取り返しのつかないことにならないように、担当医師の実績や経験年数をチェックしておきましょう。傷や後遺症が残ってしまうと、後悔して生きていくことになるかもしれません。少しでも不安に思うことがあるなら、事前に聞いておくようにしましょう。
アフターケアの概要を確認する
施術にかかる費用自体は安くても、アフターケアで高い費用を支払うハメになるかもしれません。術後のケアやダウンタイムについて確認しておくことが大切です。場合によっては日常生活に支障が出る可能性もあります。その点についても事前に説明してもらうようにしましょう。

これらのポイントを押さえた上で美容整形モニターを選べば、整形で失敗するリスクを下げることができます。美容整形モニターを賢く利用できれば、安い費用で満足のいく施術を受けることができるでしょう。

TOPボタン